川谷絵音「夜の恋」ベッキー未練感じてツアーチケット売れ残り?

この記事は2分で読めます

川谷

えのぴょんファンのみなさんならご存じのはずのもう一つの
バンドインディゴの来月から始める9都市全国ツアーに向けた
最近でのフェス活動。

そこで披露した「夜の恋」の歌詞を巡ってなんだか不信な情報
がめだったので追ってみます。

この「夜の恋」の未公開曲披露によってその内容から、ようやく
事の終焉を迎えたタレントベッキーとの関係を彷彿させるような
内容にファン離れが始まっていると言う。

それは今回のインディゴのツアーチケットの売れ行きに確実に
現れているんだとか・・・この全貌を追ってみよう。




Sponsored Link

川谷絵音インディゴツアーチケット売れ行きがヤバい

来月6月17日から始まる、もう一つのえのぴょん率いる
バンドインディゴでの全国ツアー。
インディゴアイキャッチー
このツアーに向けた活動に一貫で今月都内各所で行われた
フェスに積極的に参加していたえのぴょん。

それなのに、肝心のインディゴのチケットの売れ行きが
良く無いらしいのだ。

もう既に1カ月を切った状態の日にちでソウルドアウト
(完売)してるのは東京公演だけ。

その他の会場では全てチケットが売れ残り状態でしかも
悪夢レベルの売れ残り状態だというから、かなりヤバい
状況なのは間違いないだろう・・・・汗




Sponsored Link

川谷絵音インディゴチケット売れ残しは「夜の恋」が原因?

会場はどれも700人がMAXの店員会場で、このところのゲス極
とえのぴょんの知名度からして、その程度の人数ならソッカン(即日完売)
だと見込んでいた、事務所サイドからは悪夢レベルの売れ残りに、かなりの
焦りを感じているという。

22日の都内で行われたフェスでは、えのぴょんお得意の
引き語りで、未公開曲「夜の恋」を披露したが、これが、
またもやファン離れの要因では?とも言われているらしい。

インディゴ
この近日にもブログに挙げたがこの「夜の恋」が
ロマンティックで自らの恋愛ネタなどで即興で曲作り
をする事で有名なえのぴょんの、まさに今の気持ちでは?
と話題になった曲。

しかも『今』と限定されれば当然元嫁よりも、不倫関係に
あったベッキーに対しての心情を想像する人が多いようで、
ようやく騒動の終焉を迎えた今になって、ほころびが出だしたのか?
との見方があるんだとか・・・

川谷絵音えのぴょんのファン離れ化現象か?

ゲス極やインディゴはもともとコアなファンが多い事で
知られていて、今年のベッキーとの不倫も直接影響がないと
計算していた、事務所サイド。

だが、騒動最中の3月からのゲス極の「ゲスな宇宙旅行」
の全国ツアーで更なるファンの拡大を広げて今月上旬に
終了したツアーで新規ファン獲得~そのファンを新たに
インディゴの6月からのツアーに繋げたかった計算らしいが
そうしたもくろみが通用しなくなってしまったようだ。

この「夜の恋」でえのぴょんサイドがベッキーをネタにし
歌を発表したのは愚策だったとの見方が多く、コアファン
とは違うライトなファン心理の機微が読めなかったという
意見が多数出ているらしい。

何か難しいけど、そうなんだ~って感じ・・・汗
いろんな計算してファン心理も読んで計画してんだね~

成る程ね・・・
まぁこの一連不貞行為の流れは濃ゆいファンには響かなくても
確かに新規のファンには結構、厳しい流れになっちゃったのかも
しんない・・・・汗

まとめ

インディゴの来月から始まるツアーチケットの売れ行きがヤバい!
東京以外のチケットが悪夢レベルの売れ残し状態なんだとか・・・
原因は「ゲスな宇宙旅行」での全国ツアーにて新規ファンを掴めなかった
事。ともかく、ゲスとインディゴの両率は確かに難しそう・・・
これからが正念場かな?あっと驚くいい曲で勝負するっきゃないえのぴょん。汗




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. インディゴアイキャッチー
  2. アイキャッチー長田
  3. 川谷アイキャッチー
  4. インディゴアイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。