川谷絵音のワイドナショー世間の声や反応と橋下マナミにもダメ出し

この記事は3分で読めます

川谷絵音アイキャッチー

お久しぶりです。なんだか休養期間にちょっとだけ
シラケ気味になっていた川谷絵音ファンの管理人です。

ほのかりんとの未成年飲酒問題で最終的には落としどこと
として音楽活動の休止という最悪の事態となっていたゲスと
インディゴの両バンド。

その張本人のえのぴょんが活動開始前についに解禁と
ばかりにライブ前に「ワイドナショー」に出演した。

その時のベッキー好きだった発言を聞いた世間の反応って
やっぱり今だドライな感じなのでしょうか?

タレントの橋本マナミにもダメ出しされたばかりの
川谷絵音率いるゲスとインディゴの今後の行方や現在の
状況を追ってみよう。




Sponsored Link

川谷絵音のワイドナショーの余韻が凄い

5月7日のフジテレビ「ワイドナショー」に初出演して
話題となっている。

もちろん私もテレビを見ていたが、この5月10日の活動
開始前のバラエティー番組地上波出演にえ?って感じも
結構あったわけで・・・

ワイドナショー

一応前事務所も移籍したえのぴょんらは大人の事情が
あったには違いないだろうな~とは思いつつ、何だか
そのコメントにも正直煮え切らない感はあった気がした。

理由は、あの去年のベッキーとの不倫騒動を振り返っての
コメントで、騒動の渦中では『自分じゃないみたいだった』
と発言したえのぴょん。

そして個人的には2016年正月に嫌がるベッキーを当時
嫁がいた分際?で強引に実家(長崎)に連れ帰った事を
『自分がクズすぎたからで、すごく後悔しています~』

と、そしてベッキーの事も『すごく好きだった』
今頃かよ?って突っ込みどころ満載な感じでタンタンと
語っていたえのぴょん。

私はじめあれだけのゲス不倫とと言われて大騒動となった
張本人。この活動開始前にこのバラエティー出演で
この発言もな~なんだかな~って気がしてしまったのは
否めません。

ちょい遅くない?

もうスルーでよかったんじゃね?みたいな。

なんかこれじゃ活動開始前の話題作りみたいにしか
思えなくない?と勝手にモンモンしてました。汗

川谷絵音ワイドナショー世間の反応

そこで世間の反応はいかがなものかな~と
想いつつ、結構えのぴょん好きのあたしが
上記の違和感を感じたくらいです。

えのぴょんのファンじゃない人だと、もっと
良くない捉え方されても仕方なくね?と思いつつ
今回ようやく調べる気になって調べてみたら・・・

以外にも好意的なコメントも多かったみたい。
ワイドナショー

一応調べてみたら、印象が変わったという人から
好奇心で「ワイドナショー見る」と言う人が多数な感じ。

真面目に見えて好感度挙がったとか・・・
批判

そんなに嫌な奴ちゃうやんみたいな・・・

腹黒じゃないんだな~みたいなコメントもあったみたいで。

まぁあ腹黒ではないと思うけどねぇ~汗
なんでか複雑な気分|д゚)




Sponsored Link

川谷絵音復帰に橋下マナミも物申す?

この時のワイドナショーとは別件で5月10日で活動開始として
ライブ活動が始まった川谷絵音率いるゲスの極み乙女に
対して、タレントの橋下マナミが否定的なコメントを出している。

5月12日出演した「バイキング」でこのえのぴょんの一連の
活動開始と「ワイドナショー」出演話が出てコメントを求められた
橋下は、

『腹立たしくてしょうがないんですよね。まだダメです。5カ月と
言うのは短すぎると思います。5カ月ってのはミュージシャンにとって
曲作ってる期間と同じです』

こういい復帰が速すぎる事に苦言と唱えている・・・

まぁ~どうなんだろ?

そして「ワイドナショー」で好感度がUPしたと言われるえのぴょん
に対して再度『女性側から見たらあり得ない』

なんともまっとうな苦言でマナミ様が絞めてくれたみたい。

正直なんか私もそう見えたかな・・・汗

渦中のバッシングの最中はどれだけ叩かれても会見を開かなかった
えのぴょんが活動開始前に「ワイドナショー」でのあの妙に落ち着いた
感じは、やっぱりえのぴょんの狡さを感じてしまいました・・・”(-“”-)”

モテるのは良いにしても、当時は「ベッキーが大好きで」

今は「ほのかりんが大好きで~」ってのがねぇ~

軽いというかなんというか・・・

ベッキーの負った痛手考えたらちょっと軽いぞ~みたいな。

ベッキーの違約金考えたらやっぱり、不公平かな~ってね。

同性同士おもっちゃったかな~って。

おわりに

えのぴょんの今後の活動はまだまだ前途多難。才能で乗り越えられるのか、ここからが見せどころ?って期待して今回は目つむりましょう。
完ぺきな男なんていないしね・・・って感じです。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 川谷絵音アイキャッチー
  2. 川谷アイキャッチー
  3. 川谷アイキャッチー
  4. 川谷絵音アイキャッチー
  5. 川谷アイキャッチー
  6. 川谷絵音アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。