ゲス極川谷絵音フルアルバム「達磨林檎」発売中止も異例過ぎ!

この記事は2分で読めます

解散

何だか日を追う事に大事になってきたえのぴょんと
ほのかりんの未成年飲酒問題。

夕べの急な活動休止の発表から深夜またも発売が決定
している「達磨林檎」の発売中止が深夜に発表された。

発売は目前だったのに一体この急展開どう受け止めたら
いいの?

えのぴょんの急転直下のこの劇的転落ぶりから今を
追ってみよう。




Sponsored Link

ゲス極川谷絵音のアルバム「達磨林檎」まで発売中止

11月9日に配信リリース、12月7日にCDリリースが
既に決定していたフルアルバム「達磨林檎」発売停止
所属レコード会社の「ワーナーミュージック・ジャパン」から
3日の深夜に発表された。
発売停止
出典:http://prcm.jp/album/b4f7a792092ba/pic/48718047

3日の9時半頃には川谷絵音率いる事務所の公式ページにて
「indigo la End」と「ゲスの極み乙女」との両バンドの
活動休止に発表があったばかり・・・

既にチケットが完売しているワンマンツアー終了を終えてゲスの極み
とインディゴの両バンドが12月3日の東京・Zepp Tokyo
のライブを持って活動休止が決定。




Sponsored Link

ゲス極川谷絵音ほのかりんパワー恐るべし

確かに19歳のタレントほのかりんとの未成年飲酒問題
は確実にルール違反だけど・・・

ベッキーとの不倫行為だってルール違反だったのに・・

ベッキーの不倫騒動以降あれほどに世間や芸能界からの
批判をものともせずに活動してきたのに、ここにきて
ギブなのが結構不思議なんだけど。

ほのかりんパワー恐るべしだね・・・

でも既に発売日決定してたフルアルバムまで
発売休止って芸能界でも相当異例なんじゃないの?
ほのかりん

もう凄すぎる大騒ぎにえのぴょんもついに降参したって事?

ちなみに現在も同棲中のほのかりんは今日の4日で
20歳になるそうで。くしくも2人が出会った8月には
未成年だった。

8月30日。同日発売の「週刊女性」の報道で都内の
ダーツバーでテキーラやシャンパンを飲み泥酔する
様子が報じられた。

その時点でその相手がほのかりんだった確認が取れな
かったがその後の先月29日の週刊文春での報道で正式に
二方の事務所が交際を認めた事によって相手がほのかりん
と判明。

未成年飲酒問題に発展した。

週刊文春発売翌日の30日にはほのかりんのレギュラー
番組NHK「Rの法則」と舞台と舞台降板が発表された。

そして締めにはゲスとインディゴの両バンドに活動休止に
既に発売決定していたフルアルバムがお蔵入り・・・

凄すぎる負の連鎖・・・
ほのかりん
出典:http://skream.jp/news/2016/10/gesuotome_indigo_voluntary-restraint.php

マジでゲスノート化しつつあるんだけど・・・
それにしてもほのかりん凄いな。汗

おわりに

やっと世間の声を反映した行動でえのぴょんがギブする事になった今回の活動休止とアルバム発売停止。
結構前代未聞のこの醜態。いかにえのぴょんは乗り越えるのか?期待しながらアルバムはかなり残念。
だしバンドメンバーは元より全ての関係者に多大な迷惑と損害を与えた事に違いないだろう・・・




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 川谷アイキャッチー
  2. 川谷絵音アイキャッチー
  3. 川谷アイキャッチー
  4. 川谷絵音アイキャッチー
  5. 川谷ツイッター
  6. 自殺
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。