ゲス極川谷絵音ツイッター更新も”いいね”激減ファン離れが激ヤバ?

この記事は2分で読めます

インディゴアイキャッチー

現在もツアー中のゲス極の川谷絵音事えのぴょんが
4月に突入してたびたびベッキーとの不貞行為以降
更新のなかったツイッターの更新を始めた。

その多くはもう一つのバンド「indigo la End」
の話題で15日には故郷の九州地方で起きた熊本地震
についてのツィートも。

だが関係者いわくベッキーとんお不貞行為で知名度UPし
たえのぴょんのツィッター反応が悪くなってきている
という。

SNSを更新して宣伝したいえのぴょんと明らかに反応が
落ち始めたファンの対応にどうするえのぴょん?な今を
追ってみよう。




Sponsored Link

ゲス極川谷絵音ツイッター更新するも”いいね”激減

ベッキーとの不貞行為以降えのぴょん自身の
ツイッターの更新を3カ月ピッタリ止めていた
えのぴょん。

それが今月4月に入って、たびたび更新しだした
えのぴょん。
川谷絵音ツイッター
目的はもう一つのバンド「indigo la End」
ゲスな宇宙旅行の全国ツアー終了次第に行われる
全国ツアーの情報発信だ。

15日には前日に起き、現在でも止まらぬ余震が
続く熊本地震について、自身の故郷長崎の家族の
無事を発信するツィートをしたえのぴょん。

『九州にいる家族は無事でした。良かった』
これには結構な”いいね”が付いていたらしい。

が、関係者いわくこの最近のSNSのファンの反応は
この1年で去年の紅白出場に、年明けそうそうの
ベッキーとの不倫行為で明らかに知名度UPのえのぴょん
のはずだがここにきて、明らかにその前までよりも
”いいね”の数が激減しだしているという。

いわゆる確実なファン離れが見て取れるらしい・・・
不貞行為の発覚前だった昨年に比べて半分以下なんだって 汗

リアルなファン離れ?




Sponsored Link

ゲス極川谷絵音のファン離れ現象の始まり?

ここから見て取れる現象が、やはり避けて通れない
ベッキーとの不倫行為についてうやむやにして、公
の場で釈明会見の一つも開かなかったツケなのでは~
との見方が大きいみたい。

ゲスのツアーが5月8日に終わりその後に引き続いて
6月からはindigo la Endのツアーが始まる。
川谷ファン

本来ならゲスの濃いファンをindigo la Endに
誘導するべく宣伝したいえのぴょんサイドだが
それも、あれだけのテレビでのブーイングがあっては
メディアにも出にくい状況。

ツアー告知でも反応が減りだしたと言われるえのぴょん
のindigo la Endのアピールも厳しい状態でいよいよ
不貞行為の代償はジワジワとえのぴょんら両バンドメンバー
の首を締めだしたのかもしれない。

まとめ

えのぴょんがゲスのツアー中の4月に3カ月ぶりとなる自身のツイッター
を更新。ゲスのツアー終了後の6月からのindigo la Endのツアー開始を
大大的にアピールしたいも、SNSの反応も1年前と比べたら半分の”いいね”の数
に、ここにきてファン離れが透けて見えだした。
メンバーにとっては迷惑な話のこの現象。音楽で乗り切る事が出来るの?えのぴょん
って感じ。かなり心配な現象に今後のえのぴょんから益々目が離せません。





Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 坂上忍アイキャッチー
  2. 川谷アイキャッチー
  3. 川谷アイキャッチー
  4. ゲス極アイキャッチー
  5. 川谷絵音アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。