川谷絵音の過去は芸人志望だった?ギターのメーカーや種類は何?

この記事は2分で読めます

川谷アイキャッチー

今やベッキーとの不倫騒動で本気のメジャーに
なったえのぴょん。

だけど音楽の才能は本とに凄くて一部では
天才とかいわれるくらい。

そのえのぴょんの過去の希望が芸人だった
と言う。

ベッキーの一件といい意外なギャップの
多いえのぴょんの芸人志望だった過去や
ギタリストでもあるあのギターのメーカーの
種類やメーカーも調べてみた。
Sponsored Link



川谷絵音は昔芸人志望だったって本当?

ああ見えて、(どう見えるんだ)お笑い志望
だったらしいえのぴょん。

全くお笑いとか興味なさそうなキャラに見えるけど
そうでもないみたい。
川谷芸人
本人的には音楽よりお笑いが好きらしい・・・

大学3年生から始めた音楽も元々は聞き手側で
聞いている方がすきなんだって、汗

だけど全く面白いキャラには見えないんだけど

音楽よりも自分でやるならお笑い芸人に
なりたかったそう。かなり意外です。

デジタルモグラの歌詞の中にも
高校生の夢はお笑い~とか入ってるしね。

本気だったのか・・・
川谷芸人
意外にムードメーカーでメンバー内では笑わせたり
するんだそうですよ~

笑えるのかな・・・

お笑いならかえって売れなかっただろうなぁ~笑





Sponsored Link

川谷絵音のギターのメーカーや種類は何?

えのぴょんの使うギターは2種類あるよね?

気になるそのギター調べました!
PSYCHOMASTER(サイコマスター)
fanoのGF6

何か使い分けてるだけあって特徴も結構
違うみたいです。

まずはPSYCHOMASTER(サイコマスター)
これのブランド名称がPsychederhythm(サイケデリズム)
と言いかなりレアで人気のブランドなんだって。
川谷ギター
この業界では入手困難なんだとか・・・
確かに見た目もカッコイイし、高そうかも・・・

奏でる音色の特徴はゲームが流れてくるような
音色らしいです。

何かゲス極っぽいですね。う~んロックな感じなのかな?

で、もう一つのfanoのGF6
またしても全くタイプの違うルックス。
川谷ギター
これは「私意外私じゃないの~」で使用してる
ギターらしいですね。

そして音色も違うんだろうな~

値段がこっちが30万~40万円だそうです。

やっぱり高額ですね。
何かこっちで30~40万円ならさっきの
入手困難なPSYCHOMASTER(サイコマスター)は
もっとしてそうな気がする。

やっぱり音楽も奥が深いですよね。
こだわりだすと、言い値というか値段があって
ないような気も・・・・

あ、けどそれはバイオリンとかか・・・

恐ろしい値段しますもんね。あんな億越え
とか弓だけで3千万円とか、クラッシックでの
バイオリンは別格かもですが、それでも知らない
だけでギターも高級なんですね。

まとめ

川谷絵音は高校時代には音楽よりお笑い志望だった。
川谷絵音の愛用ギターはPSYCHOMASTER(サイコマスター)と
fanoのGF6の2本使い分けで値段は30~40万円の高額商品だった。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 川谷アイキャッチー
  2. 川谷アイキャッチー
  3. 川谷アイキャッチー
  4. 川谷アイキャッチー
  5. 川谷アイキャッチー
  6. 川谷絵音アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。